che_movie_banner



『チェ 28歳の革命』メインイメージ 『チェ 28歳の革命』サブイメージ 『チェ 39歳 別れの手紙』メインイメージ 『チェ 39歳 別れの手紙』サブイメージ
© 2008 Guerrilla Films, LLC - Telecinco Cinema, S. A. U. All Rights Reserved

かつて、本気で世界を変えようとした男がいた―。
20世紀最大のカリスマ「チェ・ゲバラ」の一生を描いた世紀の2部作連続公開!!

ジョン・レノンは「あの頃、世界で一番かっこいい男だった」と語り、哲学者ジャン・ポール・サルトルは「20世紀で最も完璧な人間」と評した。
ジョニー・デップは彼が刻印されたペンダントを肌身離さず身につけ、世界中の若者がこぞってアイコンとして掲げる。

医者であり、旅人であり、詩人であり、夫であり、父であり、そして人を愛する才能を持つ革命家。
真実の情熱に導かれ、人間愛こそが人を救うと信じ、圧政下にあった人々を大いなる愛情を持って救おうとした、世界でただ一人の男、チェ・ゲバラ。

キューバ革命成立50周年でもある2009年、チェ・ゲバラが、『トラフィック』でアカデミー賞監督賞&助演男優賞を受賞したスティーヴン・ソダーバーグとベネチオ・デル・トロのタッグで映画となって蘇ります。

『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳 別れの手紙』2部作の公開を記念して、TOUCHING WORDスペシャルサイトを開設し、「チェ・ゲバラの名言」と「あなたを変えた言葉」を募集します。